auの場合

  • auの個体識別情報は、EZ番号(サブスクライバID)と呼ばれる番号。
    HTTPヘッダ(拡張ヘッダ) X-UP-SUBNO から取得する。

    //PHPの場合
    $id = $_SERVER['HTTP_X_UP_SUBNO'];
    
    //Perlの場合
    $id = $ENV{'HTTP_X_UP_SUBNO'};
    
    //Javaの場合
    String id = request.getHeader("x-up-subno");
    
Softbank(ソフトバンク)・・・端末シリアル番号
取得方法・条件
ユーザが設定していれば「HTTPヘッダのHTTP_USER_AGENT」に端末情報を載せて送信する。HTTPヘッダのHTTP_USER_AGENTから取得でき、端末シリアル番号という。
SoftBank C型端末
なし
SoftBank P4型端末
製造番号「/SN(11桁英数字)」
J-PHONE/4.0/J-XX00/SN*********** ~~
SoftBank W5型端末
製造番号「/SN(15桁英数字)」
J-PHONE/5.0/V801xx/SN*************** ~~
SoftBank 3GC型端末
製造番号「/SN(15桁英数字)」
Vodafone/1.0/V904SH/SHJ001/SN*************** ~~
SoftBank/1.0/910T/TJ001/SN*************** ~~
2つの方法があります。

utnを使う

FORMによる送信時に個体識別情報を送信する方法です。
FORMタグにutn属性を付加します。

<form ... utn>
  ...
  <input type="submit" ...>
</form>

このようにすると、送信時に個体識別情報を一緒に送ることができます。
ただし、毎回利用者に対して確認画面が表示されます。

個体識別情報はUser-Agentの一部として送られます。
FOMA以外
製造番号(11桁)がUser-Agentの最後に付加されます。

DoCoMo/1.0/X503i/c10/ser***********
このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加