文部科学省が公開している都道府県別環境放射能水準調査結果を元に、全国の放射能水準の時間変化をグラフで見やすく表示する「全国の放射能濃度一覧」というサイトが公開されている。
http://www.mext.go.jp/a_menu/saigaijohou/syousai/1303723.htm
http://doko.in/micro/
まだ3月15016日のデータしかないが、茨木や群馬、埼玉、東京では目に見える変化が分かる。まだまだ危険なレベルではなく、またすぐに値は減少していることが分かる。

Newton、Webにて放射線に関する記事を無償公開
ソース: スラッシュドット・ジャパン hylom 11/03/17

http://www.newtonpress.co.jp/newton/radiation/html/radiation.html

サイエンス雑誌NewtonのWebサイトにて、放射線に関する記事「【放射線】 どんな種類がある? 人体への影響は?」が無償公開されている(PDF版)。

Newton誌2008年10月号に掲載されたものだが、Newtonらしい正確かつ分かりやすい記事となっている。放射線に脅える人にはぜひご一読してもらいたい良記事だ。

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加